沖縄

沖縄の観光スポット 美ら海水族館

沖縄で最も人気の観光スポットと言えば、沖縄美(ちゅ)ら海水族館でしょう。いつでもたくさんの人が訪れています。 美ら海水族館で特に人気なのが、黒潮の海を再現した水槽。黒潮の海のアクリルパネルは高さ8.2m、幅22.5m、厚さ60cmもあります。そして、ジンベエザメやマンタが目の前を優雅に泳いでいる様子を眺めることができます。美ら海水族館で最もよく見る写真がこの水槽だと思います。 そして、ジンベイザメ以外にも、マグロやカツオの力強くてすばやい泳ぎにも注目。また、ジンベエザメはグルグル水槽内を泳いでいるので巨大アクリルパネルの前でしばらくじっと待っているといくらでも見ることができます。 ほかにも、サンゴや深海魚、珍しい魚、カニなども見ることもできて、長い時間、楽しめるでしょう。 美ら海水族館での所要時間は、ゆっくり歩きながらでも1時間程度。ただし、写真を撮ったり、じっくり魚を見るのであれば、2、3時間は必要でしょう。 なお、美ら海水族館の駐車場はたくさんあります。しかし、場所によってはかなり歩くことも。特にシーズン中、駐車場渋滞が発生します。美ら海水族館へは、那覇から高速で約1時間40分、一般道のみだと約2時間10分。駐車場は無料、入場料金は大人1,800円などとなっています。