沖縄

沖縄でショッピング「DFSギャラリア沖縄」

海外で日本人観光客御用達の免税店としておなじみの「DFSギャラリア」が、沖縄にも数年前にオープンしてから、話題のスポットになっています。 DFSギャラリア沖縄は、日本で初めてとなる大型空港外免税店。世界の名だたる一流ブランド品が、国内販売価格より最高30%OFFで買うことができます。また、免税品以外にも、食事をするスペースや沖縄のお土産品を販売するお店もあるので要チェック。 ただ、このDFSギャラリア沖縄で買い物をする時、気をつけないといけない点がいくつかあります。 まず、免税品の購入について。帰りの那覇空港発の便名、時間、到着地を必ず覚えておくかメモしておくこと。商品の購入は、飛行機の出発2時間前までに済ませること。出発の1か月前から買うことが可能。免税の限度額は20万円まで。2回目以降購入する場合でも限度額は同じ。なお、限度額を超えると課税される場合があるとのこと。 そして、免税品の受け取りは、那覇空港搭乗ゲートのDFS商品受取りカウンターになります。店頭では受け取ることができないので要注意。ただし、ルイ・ヴィトンは免税対象外なので国内他店舗と同じ価格での販売となり、店頭での受け取りは可能です。なお、船舶も対象外になります。