沖縄

沖縄のグルメ 沖縄そば

沖縄で人気のグルメと言えば、沖縄そばです。本土にファンがいるほど、沖縄そばはメジャーな存在になっていますが、やはり現地で食べる沖縄そばは格別です。 沖縄そばは、「そば」とはいっても、そば粉を使用していません。その代わりに、小麦粉麺を使っていて、ダシには鰹節や豚骨が主に使用されているのが特徴です。 また、沖縄そばは店によって麺の太さや鰹節ベース、豚骨ベースの味とこだわりがあって、店ごとにいろいろな味が楽しめます。 沖縄そばの具としては、三枚肉という厚切りの豚バラ肉、ソーキというスペアリブ、さらにカマボコ、ねぎなどが入っています。ほかにも、テビチ(豚足)そば、野菜そば、とうふそばなどがあります。 沖縄そばの味や食感は、ラーメンとうどんの中間のような感じで、もしかしてラーメンというよりもうどんに近いと感じる人もいるでしょう。沖縄そばは、前述の通り、それぞれのお店によって味がかなり違います。 沖縄のグルメを究めるなら、沖縄そばはまず欠かせません。本島の北部や中部、そして南部でもたくさんの店があって、それぞれ見た目も違う沖縄そばも数多くあります。また、店のテーブルにあるコーレーグースという泡盛に島とうがらしを漬けたもの、ヒバーチというピラ辛のコショウなどにも注目です。