沖縄

沖縄の観光スポット ひめゆりの塔

沖縄に来たなら、ぜひ訪れてほしい観光スポットの1つが、ひめゆりの塔です。定番ツアーなら必ずと言っていいほど組み込まれているはず。 このひめゆりの塔とは、太平洋戦争の末期、沖縄での米軍との地上戦に備えて、看護要員として戦場に動員されて亡くなっていった「ひめゆり学徒隊」の慰霊塔です。慰霊塔ではいつもたくさんの花や千羽鶴が絶えません。 また、ひめゆりの塔に併設されているのが、ひめゆり平和祈念資料館です。館内では、ひめゆり学徒隊の犠牲者たちの遺品、ガス弾によって多くの犠牲者が出た伊原第三外科壕が実物大で再現されています。ひめゆり学徒隊についてしっかり学べる場として、修学旅行生らも数多く訪れています。 ひめゆりの塔は、糸満市にあります。那覇空港から車で約25分、最寄りの那覇空港道豊見城ICからは15分ほどで着きます。駐車場は無料。そして、ひめゆりの塔自体の見学は無料ですが、ひめゆり平和祈念資料館は大人300円、高校生200円、小中学生100円となっています。年中無休です。 日本で唯一、米軍との地上戦が行われた沖縄の歴史を学ぶのも大切なこと。ぜひひめゆりの塔を訪れて、犠牲者の冥福を祈るのとともに、沖縄の本当の姿を知るきっかけにして欲しいと思います。